Home work for Crohn's disease patients
クローン病患者の在宅ワーク
ブログランキング・にほんブログ村へ
トピックス

ダイエットしたくないけど痩せたい人へ

ダイエットしたくない

『ダイエットしなきゃ、ダイエットしなきゃ!!』

『でも明日からでいいや』とまったくダイエットを始められない方。

痩せたいですよね?

でもダイエットはしたくないですよね?

そんな方に誰でも簡単に始められるダイエット法をご紹介します。ダイエットってダイエットをしてるんだぞ。って感覚がもうつらいんです。さらにダイエットをしているのに体重が減っていかない。それがまたつらいんですよね。。。

今から紹介するダイエット方法は格段に体重が減るわけではありません。ですがダイエットしているつらさもなく、継続することで体重も減り健康な体づくりを目指せます。

飲み物を水だけにする

つらいダイエットをしなくても痩せる方法それは飲み物を水だけにする。

以上。コレだけです。

実践してみてください。

 

ここで終わるのも信憑性に欠けるのでなぜ水しか飲まないことで体重が減るのかを解説していきます。興味がある方、実践出来る方は是非ご覧ください。

水しか飲まなければ痩せるのか

勘違いする人が多いのですが水を飲めば痩せると思って大量に水を飲んでいると太ります。水太りってやつですね。脂肪が増えていくわけではないのですが浮腫んだりして体重が増加します。それどころか水を大量に飲むと水中毒になります。

じゃ何故に飲み物を水に変えるだけで痩せるのかというと。。。

水以外の飲み物ってカロリーが高いんです。いま手許にあるドリンクのカロリーを確かめてください。100kcalはなくとも20〜50kcalくらいはないですか?さらに甘い系の飲み物が好きな方は100kcal〜150kcalの飲料を飲んでる方もよく見かけます。

普通食事は1日に3回程度ですが飲み物は450mlを3本〜5本くらい飲みますよね。量にすると1ℓ〜2ℓくらいは飲んでいると思います。なので意外と飲み物でカロリーを摂取してしまっているんです。

水は0kcal

普段の生活の中で、飲んでいる飲み物にはカロリーがあります。食事のカロリーは気にしてても意外と飲み物のカロリーを気にしてる人は少ないんです。 知らず知らずのうちに飲み物で500〜800kcal摂取してしまっている方もいます。

その飲料を全て水に変えてみたらどうでしょう?

水は0kcalなので知らないうちにカロリーを摂取していたなんて事もありません。

ダイエットと水は相性がいい

飲料を水に置き換えると1日のカロリーを抑える事ができますよという話をしましたが水を飲む事で痩せやすい体にすることができます。水はダイエットと相性がとても良いのです。

普段飲んでいるコーヒーやジュースを水に変えるだけでカロリーを抑えて、さらには痩せやすい体作りをできるなんて得られる物は大きいと思いませんか?痩せたいけどダイエットはしたくないという方、水にちょっとは興味を持っていただけましたか?

水に変えるだけで生活に与える5つのメリット

水でダイエット

飲料を水に置き換えることでダイエットやさらに痩せやすい体を作ることをお分かり頂けたと思います。まだ水には我々の生活に良い影響を与えてくれます。

ここからはさらに飲み物を水にすると生活にどんなメリットがあるのかを紹介していこうと思います。

1.水を飲んで痩せる

痩せるということは冒頭から解説している通りご理解頂けたと思いますが、5つのメリットの1つ目とさせて戴きました。

追記しておきますと、水を飲むことで劇的に痩せると言うわけではありませんが摂取カロリー数が減り結果的に余分なカロリーを減らすことができます。もちろんその分のカロリーを食事で摂ってしまっては無意味になってしまいます。

2.水を飲むことによって老廃物の排出を促す

人間の体の60%は水分です。毎日体の中の水分を入れ替える必要があります。水は体の中の水分に限りなく近く、腎臓や膵臓に負担を掛けず吸収され老廃物の排出を促します。

老廃物の排出をスムーズに行うことで痩せやすい体を作るという事にも繋がります。

ややこしい説明になりましたが、便秘などの症状を改善し老廃物の排出を良くすると言う事です。そして老廃物の排出をすることにより代謝を上げるという効果もあります。

3.水を飲む事により肌が綺麗になる

老廃物の排出をよくする事によって肌が綺麗になります。老廃物はなるべく便や尿で排出すべき物なのですが、人間の体は便秘などによって上手に老廃物を排出できないと肌から老廃物を排出しようとしてニキビや肌荒れなどを起こしてしまいます。

水を主飲料にする事で老廃物を排出を促し、肌を綺麗に保つことができます。

4.生活習慣病の予防ができる。

水以外の飲み物を多く飲んでいると糖分の摂りすぎで糖尿を引き起こすこともあります。最近の飲み物は糖質を多く含んでいる物が多く、気がつかないうちに糖質を大量に摂取しすぎていて生活習慣病を発病してしまう事があります。

主飲料を水に置き換えるだけで生活習慣病を未然に防ぐことができます。

5.コストパフォーマンスが良い

ご存知だとは思いますが、水は安価で購入することができるのでとてもコスパが良いです。コンビニエンスストアで一般的なペットボトル飲料が約150円ほどの値段ですが、水は100円そこそこで買えてしまいます。

1日に3本水を購入すると仮定すると1日150円得します。1週間で考えると1,050円お得。

年間で考えると54,750円お得です。それを10年続けると547,500円お得です。

コスパがよく意識しなくてもダイエットができるなんて水ってお得じゃないですか?

更にお得に水購入する方法

今ならサーバー代無料

お水代だけでウォーターサーバーがご利用可能です。

お水は人気の富士天然水になります。

サーバーの電気代1日12円

24時間365日手続き可能

配送はクロネコヤマトなので全国対応

 

ウォーターサーバーを初めて利用する方にお勧め
ノルマ無し、解約金無しのウォーターサーバー【シンプルウォーター】
~ 今ならウォーターサーバーが貰える! ~

安価で安心して飲めるウォーターサーバーの利用がお得です。サーバー代、解約金が掛からないので試してみるのも良いと思います。

わざわざ沸かさなくてもお湯が出るのでとても便利です。お得に楽にダイエットを始めましょう。

水だけしか飲まないのはつらい方へ

水だけでダイエット

中には味のない水だけを飲むことが辛く感じる方もいるかと思います。そこで水ダイエットを継続させるコツなんですが、ライムやレモンなどのフルーツを入れることでカロリーや糖質を増やさずに味をつけることができます。飽きてきた頃にアクセントとしてやってみてください。

水で簡単にダイエット

この様に飲み物を水だけにすることにより色々なメリットを得ることができます。特にダイエットをするには水は良いことがたくさん有り。食事制限や運動によるダイエットよりも遥かに楽に取り組む事ができます。もちろん、飲料を水だけにし、更に食事制限や運動を取り入れる事によりダイエットを効率化することもできます。

つらいダイエットを始めるよりまずは飲料を水だけにして気軽に体重を減らしてみてはいかがでしょうか。