Home work for Crohn's disease patients
クローン病患者の在宅ワーク
ブログランキング・にほんブログ村へ
在宅ワーク

在宅ワーク 初心者がクラウドソーシングをやってみた

在宅ワーク初心者

皆さんの労働は会社での労働がメインだと思いますが

私は在宅ワークで生活をしています。

メインでの在宅ワークとは別に

最近クラウドソーシングでの在宅ワークを始めたので

クラウドソーシングでの初心者向けのお仕事と報酬の相場を紹介したいと思います。

クラウドソーシングとは

インターネット上で不特定多数の人にお仕事を依頼するサービスです。

最近はネットの普及によりクラウドソーシングでのお仕事もかなり充実してきました。

今後の働き方の一つとして注目を集めているクラウドソーシングですが

実際の仕事内容はというと、専門性が高く技術力の求められる仕事内容が多く

初心者の人がクラウドソーシングで生活費を稼ぐ事はなかなか難しいとされています。

クラウドソーシングでの仕事

様々な種類の仕事があり今後も選べる仕事が増えていくと予想されるクラウドソーシングですが

では、クラウドソーシングにはどんな種類の仕事内容があるかを紹介します。

    ①アンケート・モニター調査
    ②Webライティング
    ③Webデザイン
    ④動画編集
    ⑤音楽制作
    ⑥プログラミング

この様なカテゴリーに分けていく事ができます。

初心者でもできるお仕事は①と②になります。

今回は初心者でできる在宅ワークという事なので①、②のお仕事内容や報酬について

解説していきたいと思います。

①アンケート・モニター調査

初心者でも簡単にできるお仕事です。

クラウドソーシング内のタスクを使用しての作業なので

パソコンまたはスマホがあればいつでも作業可能です。

自分の経験を元にアンケートに答えていくだけです。

ただ単価が安く、安定した収入を得るのは難しいカテゴリーとなります。

アンケート・モニター調査案件の相場

相場としては10円〜50円

経験の必要なアンケートは100円〜500円となります。

こちらの経験とはどういう事かと言いますと

アンケートの案件で例えば『〇〇という商品を使ってみた感想を書いてください』というような

商品レビューがありますが、それは実際に使ってないと答えられない案件ですよね?

なので商品を使った経験が必要ということです。

わざわざ商品を購入してこちらのアンケートに答える人はまずいません。

なので使ったことのある方しか書けない案件になります。

誰でもできる様な案件から、実体験を元に作業をする案件が

常時1000件ほどあります。

ですが、アンケート・モニター調査の案件で生活費を捻出するほどの収入を得るには

膨大な数の案件をこなさなくてはいけません。

暇時間や空き時間を潰すくらいの感覚でやっていく事をおすすめします。

②Webライティング

初心者から上級者まで依頼があるのが『Webライティング』です。

ブログ記事作成やWebコンテンツ作成などのお仕事がメインになってきます。

基本的にはWordやWordPressに文章を打ち込むお仕事になります。

募集の例としては

『〇〇をテーマに2000字の記事を作成』

といったテーマと文字数が指定されている案件が多いです。

初心者でも記事を作成できるようにマニュアルを用意してくれている依頼者さんが多いので

仕事概要の欄に『未経験OK』と記載されていれば初心者でも案件を受けることが可能です。

たくさんの文字を打つことになるのでパソコンでの作業がメインとなります。

Webライティングの相場

文字数や専門性で報酬額が変わってきますが

1000字の記事 200円

2000字の記事 300円〜500円

3000字の記事 500円〜1000円

といった案件が多く見られます。

ただライティング案件の場合はアンケート案件ちがって

まとまった仕事量で発注する依頼主が多いです。

例えば『2000字で10記事作成で5000円』等の案件が多いので

アンケート・モニター調査よりも稼ぎ安くはなっていますが

多少の文章力や経験がないと難しい案件となっております。

こういった案件で稼いで行くには文章を考える文章力

文章を打ち込むタイピング能力

テーマに沿ってライティングするのでリサーチ能力

この3つの力が必要となります。

初心者でもできる案件だと月収は?

誰でもできる案件だと単価が物凄く安いという事は分かっていただけたと思います。

そこでクラウドソーシングで月にいくら稼げるのかという事が疑問にあがってきます。

初心者が一生懸命頑張ってクラウドソーシングで案件をこなしたら月収がどのくらいになるのか。

参考までに私がクラウドソーシングを初心者で始めて1ヶ月の月収をお見せします。

初心者がクラウドソーシング1ヶ月で出した成果

はじめに私はクラウドソーシング初心者で

特別なPCスキルもありません。

できる事はタイピングやネットでの検索くらいです。

ご了承ください。

アンケート・モニター調査案件での収入

1ヶ月で3,212円となりました。

空き時間にできる案件をひたすらやってこの金額です。

1日中やっていたらもっとイケると思いますが、目が疲れます。

ライティング案件での収入

1ヶ月で8400円

アンケート・モニター調査よりも積極的に取り組みました。

タイピングは得意なので2000字で1記事の案件は

1時間弱くらいで仕上げる事ができました。

ただあまり知識のないテーマに手を出してしまうと

リサーチするのに時間がかかってしまい。

その分ロスが生まれるといった感じでした。

なるべく自分の得意なジャンルをテーマにした記事作成の案件を受注する事が

効率アップに必要不可欠ですね。

何より一番時間がかかる作業は案件を探すという作業でした。

数ある案件の中からより報酬が高く自分ができるテーマを探して

依頼者に応募、そして採用までの時間がかかり作業したい時に作業出来ないというイメージでした。

記事数のまとまった案件を1度受注してしまえば

あとは自分のできる時間に作業して納期までに終わらせればいいので

受注するまでのプロセスが時間がかかるといった感じでしょうか。

クラウドソーシングで稼ぐには

1ヶ月クラウドソーシングでの案件をこなしてきた結果感じた事は

クラウドソーシングで稼ぐには初心者は難しいという事です。

報酬の高い案件はどれも初心者が手を出すにはハードルが高い案件ばかりで

報酬の低い初心者向けの案件をコツコツやっていかなければなりません。

初心者向けの案件では安定した収入を得るのは大変です。

ですが、数をこなしていかなければ技術力はアップしていかないので

副業のような感覚でコツコツやっていくようなスタイルがいいのではないかと思います。

もちろん技術力が高ければそれなりに稼いでいける仕事だと思います。